Brands

DICKSONディクソン

USA

1946年アイオワ州デモインにて、Arthur D. Dicksonが設立。
食品業者向けの綿のワークウェアを主な製品としてスタートしました。
沿岸警備隊のライフジャケットやハンティング用のゲームバッグ、ブッチャーコートなどを生産していました。
1965年からは、極寒の中でも充分な防寒ができる作業服の生産を開始し、食品業界から多くの支持を受けています。その後も親子3代に渡りアメリカ生産を続け、国内外に最高品質のワークウェアを提供し続けています。
可愛らしいニシツノメドリ(パフィン)のロゴがアイコンです。